So-net無料ブログ作成
検索選択

(米)昨夜の米国・経済指標の結果は!? [FX]

昨夜は久しぶりに、米国の重要な経済指標の発表がありました。


数値的には前回よりも悪化していましたが、予想値よりも良かったので、私の予測通りドル高・円安に動きました。
発表値は次の通りです。


【米・小売売上高(5月)】


-0.2%(予想:-0.5%)、前回:+0.5%


【米・生産者物価指数(5月)】


+0.2%(予想:+0.1%)、前回:+0.8%


バーナンキFRB議長の会見では、米国の債務上限設定の否定、依然として米国経済は健全な状態ではないという、旨の内容だったのですが、市場ではあまり反応が無かったみたいです。


ただ、米国の早期利上げがなくなり(円高要因)、日本の貿易黒字も減少(円安要因)しているので、今後の為替相場の動きは読みにくい展開になりそうです。

FXチャート 2011-06-15 15M

【2011-06-15 15M】

FXチャート 2011-06-15 5M

【2011-06-15 5M】


今朝のドル/円相場は、80円半ば付近で推移しています。


上記にも書きましたが、このままこう着状態が続く可能性もあるので、しばらくは落ち着いたFXトレードができそうですね。


今夜も、米国で重要な経済指標の発表があります。


それも楽しみにしましょう!


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。