So-net無料ブログ作成
検索選択

(米)昨夜の米国経済指標の結果は!? [FX]

日本時間の昨夜21:30に「週間新規失業保険申請件数」が、また23:00に「中古住宅販売件数」、「景気先行指数」の発表がありました。
それぞれの数値は以下の通りです。

【週間新規失業保険申請件数】
40.9万件(予想:42.0万件)、前回:43.8万件(修正値)

【中古住宅販売件数】
505万件(予想:520万件)、前回:509万件(修正値)

【景気先行指数】
-0.3%(予想:+0.1%)、前回:+0.7%(修正値)

結果としてはマチマチですが、「週間新規失業保険申請件数」は改善しています。
したがってドル/円はドル高・円安に向かいました。

ちなみに「フィラデルフィア連銀景況指数」の発表もありましたが、私は個人的に興味を持っていないので記載しませんでした。

しかし重要な経済指標がこうして一度に発表されると、FXトレードも大変ですね。

今夜は主な経済指標の発表はないようです。

FXチャート 2011-05-20 15M

【2011-05-20 15M】

FXチャート 2011-05-20 5M

【2011-05-20 5M】

今朝のドル/円相場は、81円65銭~70銭で動いています。
全体的に円安方向に向いてきていますが、今後も米国の経済状況次第なのかと思うと、なんだか寂しい気がします。
やはりニッポンの影響で為替は動いて欲しいですね。
その時はBADではなくGOODなニュースを望みます。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。