So-net無料ブログ作成

(豪)サマータイム終了(2010-10-03~2011-04-03) [FX]

オーストラリアのサマータイムが明日(4/3)、終了します。

毎年、「10月の最終日曜日 → 翌年3月の最終日曜日まで」がサマータイムになっています。

現在、オーストラリアの季節は、夏から秋に向かうところですね。

日本との時差は1時間程度なのですが、季節は丸っきり逆です。

一時期、日本でもサマータイムの導入が検討されましたが、私は個人的には反対です。

何故かと言うと、「時間」にうるさい日本人は、これまで時計と切り離せない生活習慣を積み上げてきました。例えば、

「9時に出社、12時に昼食、17時に退社、22時に就寝」

というライフサイクルで、もし1時間、「時間」が早まったとしたら、時計は進めますが、人体はモロに影響を受けるでしょう。

しかも北海道から沖縄まで、日本列島は意外と東西に長いんですよね。

もし日本でサマータイムが採用されてもいろんな弊害が出てくると思います。

これまで島国で生活してきた日本人のライフサイクルに、無理に欧米の習慣を当てはめる必要はないでしょう。

しかしサマータイムを導入している国では、昼間の明るい時間を有効活用してエネルギー効率を高められるとしています。

いずれにせよ、このような議論は今はする時ではないですね。まずは東北関東大震災の復興です!

 

FXチャート 2011-04-02 15M

【2011-04-02 15M】

FXチャート 2011-04-02 5M

【2011-04-02 5M】

昨日のドル/円相場は84円70銭近辺まで円安が進行しましたが、結局今朝の終値(今週の終値)は84円05銭でした。

これから円安方向に向かうと予想されていますが、本来ですと円安は輸出企業にとってはプラス材料ですね。

しかし東北関東大震災で、製造国ニッポンは危機に陥っています。

製品を作れないので、輸出で稼ぐ事もできません。

しかも放射能物質の影響が、農作物や飲料水や魚にまで出ている事態です。

こうなると食糧をはじめ様々なモノを輸入に頼るしかないのですが、これから為替が円安に向かうのであれば、当然、輸入品の価格も上がる事になります。

困ったものですね・・・。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。