So-net無料ブログ作成

ポケットPC [FX]

FX取引は、インターネット環境がそろったPCが不可欠です。

今回、私が以前使おうと思って手に入れたポケットPC「スマートブック」をご紹介します。

 

これは小さいながらサクサクと気持ちよく動作してくれます。

もちろん、LANケーブルをつなげばインターネットも可能です。

マイクロオフィスも搭載されているので、外出先でのちょっとしたプレゼンもOKだと思います。

小型・軽量で、どこにでも持べるのが便利ですが、唯一難を言うと、ソフトの使い勝手があまり良くないという事くらいでしょうか。

 

いずれにしろ、外でちょっと為替相場をチェックしたい時などに、非常に重宝すると思います。

 

 

SBSH0269

●全体写真です。本体と電源アダプターの2点です。

 

SBSH0279

●背面です。左からUSB×1、LAN、電源になります。

 

SBSH0280

●本体左側。SDカードスロット、イヤホン、マイクです。

 

SBSH0281

●本体右側。USB×2です。

 

SBSH0278

●本体下部。実は、このポケットPCは最初から品番やメーカー名が記載されているシールがありませんでした。それで仕方なく

「ポケットPC」と呼んでいます。

 

SBSH0271 

●キーの配列は通常のキーボードとあまり変わりませんが、いくつか意味不明なキーがありました。

●タッチパッドの反応はスムーズで上々ですが、クリックボタンが左右に離れているので慣れるまでガマンです。

 

SBSH0276

●立ち上げ途中の画面です。アプリケーションはほとんど入っていないので立ち上がりは非常に早いですよ。

 

SBSH0272

●画面はヨコ15cm×タテ8.5cmといったところでしょうか。

 

SBSH0274

●OSは「Whindows CE 6.0」、メモリは256MBです。HDDの容量は不明です。

 

SBSH0284

アダプター。

 

この「スマートブック」は、これとは違う気もしますね。

 

今回ご紹介したポケットPC「スマートブック」は、ヤフオクにて出品中です。

 

是非ご覧下さい。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。